インターンシップ感想【山陽小野田市立山口東京理科大学】

期間:1月25日〜2月4日(5日間)

Q1.今回参加したきっかけ
今回このインターンシップに参加したきっかけは私自身が、化学を専攻しており、今後の成長のためにも今の自分がIT業界の業務をどこまで行えるかを知りたかったからです。

Q2.インターンを始める前の経験
インターンシップを始めるまでは大学では化学専攻のため、情報処理の授業を行っておらず、授業や研究の合間に独学でJavaScriptを学んでいました。

Q3.インターンシップ中の内容
インターンシップ中は1日中、情報処理の事に対して向き合ったのは初めてで動かない部分があるのは凹みましたが、動いている部分もあったのであきらめずに頑張ろうと思えました。

Q4.インターンシップを終えての感想
インターンシップを終えた感想は自分の情報処理に対する事として知識も技術も全然足りていない事を痛感しました。

もし、インターンシップに興味を持ちましたらお気軽にお問い合わせください。

Scroll to Top