インターンシップ感想【早稲田大学】

Q1.今回参加した切っ掛け
 私は今まで一度もインターンシップに参加したことがなく、矢張り一度は参加してみたいという思いから今回参加させていただきました。また、ポートフォリオの提出が必須だということでしたが、ポートフォリオはどのようなものがいいのかが分からないというのもあり、その作成のためにもと参加した面もあります。

Q2.インターンを始める前の経験
 私はインターンに参加するまで、プログラミング言語をしっかり触ったことはありませんでした。

Q3.インターンシップ中の内容
 2日だけの参加だったので、初日は記事を、二日目はゲームを作ることに専念しました。もともとゲームのシナリオ案だけはたくさん持っているので、その中から改変できそうなものを選んでプログラミングでそれを再現することに専念しました。

Q4.インターンシップを終えての感想
 2日という短い期間での参加だったので、中途半端になってしまったことが心残りです。しかし、プログラミングに触れ、なおかつ何かを作り上げねばならないという環境に身を置いたことは、いい経験になったと思います。習うより慣れろの精神で何とか形になったのはうれしかったです。

Scroll to Top