インターンシップ感想【東海大学】

Q1.今回参加したきっかけ
今までにインターンに参加してこなかったため、経験として参加してみたいという思いがあった。
また、「業務内でポートフォリオ作成ができる」と聞き、簡単なプログラムの製作経験しかなかった
自分の作品クオリティを上げるチャンスでもあると感じたから。

Q2.インターンを始める前の経験
学校でC言語を学んでいて、時々コマンドラインゲームを作成していた。

Q3.インターンシップ中の内容
自分の趣味に関するゲームの宣伝・紹介記事の作成と、テーマに沿ったゲームプログラミング

Q4.インターンシップを終えての感想
「色々と指導してもらいながらポートフォリオ作成ができる」と、開始前に少し期待していた内容とは異なっていたものの、
趣味の延長線上で時間の空いた時に少しずつ進めることの多かったプログラミングに、期限内に完成させるという緊張感の下
取り組んだ経験は、志望するゲーム・IT業界で働くことになった際に大きな力になると感じた。

Scroll to Top